ジパングツーリング 2005年12月号






口の中が寿司いっぱいに膨れ上がる歓びが味わえるのはここならでは!
驚愕の大きさの田舎寿司

取材日時 2005年9月21日






茂八寿司外観

●茂八寿司●
住所    千葉県館山市船形1052-1
п@     0470-27-2621
営業時間 11:00〜19:00
定休日   毎週木曜日
駐車場   30台
URL     http://www.mohachi.com

写真は全て「上寿司」 ¥2100



今月号のお題「地元のライダーズショップ」。
前々からジパでこのお店を紹介したくて
ず〜っと機会を伺ってたのですが、
ようやっとこさチャンス到来!
・・・でも、ここのご主人(元)ライダーだって言ってたしなぁ・・・。
それでもど〜しても紹介したくって・・・。
「元ライダーが経営してるオススメのおすし屋さんがあります!」
と半強制的にへんしゅっちょのOKを貰って取材に突撃しました。


本当はのれんがあがる11時。
お客さんも少ない時間帯に訪れていろいろとお話を伺いたかったのですが、
のんびりしてるうちにピーク時の12時に訪れてしまい、
次々とお客さんがやってきて厨房は大忙しの様子。
・・・トホホ、お寿司を食べながらでもお手すきのところを狙おうと、
いつも通りの『上寿司 ¥2100』をオーダーしました。



上寿司 ¥2100
お箸とたばこが小さく見える点にご注目!






しばらくして出された相変わらずのビッグボリュームなお寿司に感動!
毎度の事ながらにお箸がすごく小さく見える錯覚に陥ってしまいます。
あんぐりと大きく口を開けて一口で食べるもヨシ!
小口で3口に分けて幸せを3回に分けて味わうもヨシ!
何度食べてもどのようにして食べようか悩む自分がいるのです。

この回からお箸を使って持ち上げる撮影にチャレンジし始めました。
お箸は右手に持つのでカメラは左手のみで構えなきゃいけません。
ましてシャッターボタンはカメラの右上部に位置してるので、
相当困難を極めます。
人様には見せられない位、真剣なまなざしで苦渋に満ちた恥ずかしい表情で
カメラを構えている事でしょう(笑)
左手がツリそうになりながらも格闘して撮った写真は偶然にもベストショット♪
「うまく撮れたなぁ〜^^」
そう思った写真は必ず誌面でも大きく取り扱われます。
(ちゃんと意図を汲み取ってくれる編集部に多謝!)
J−ネット今号の中で一番大きな写真になったのがとても嬉しいのです♪






サービスでいただいた中落ち
サービスで頂いた中落ち(これもビッグだ♪)
ちなみに取材だとはこの時、明かしていません。




タイミングを見計らってお会計に向かい、
勇気を振り絞って声をかける・・・この時が一番緊張します。
若旦那はものすご〜く柔和な笑顔で「ありがとうございます!」
と喜んでいただけたのがとても印象的でした。


ジパ発売直後に「雑誌を見てきました」と読者の方が
早速訪れてくれて、まだ誌面を確認してないご主人に
わざわざ雑誌まで置いてって下さったそうです。
こちらの発送が遅れてしまった申し訳なさと、
優しい読者の方の心遣いが嬉しく沁み渡った号になったのでした。
ライダーって、みんななんて優しいのだろう^^



私の好きなオレンジ色に彩られた道
私の好きなオレンジ色に彩られた道
キバナコスモスがふんわり華開く



この日は曇り空だけれども空気も澄んで秋らしい爽やかな気温。
バイクをブンブン走らせるだけでも異様に気持ちよくって
気付いたらほとんどカメラを出さずに走っちゃいました。
本音を言えば館山周辺の取材を足で稼ごうと思ってたのだけれども。。。
バイクを止める勇気が無くってどんどん走っちゃいました^^;

←写真は唯一足を止めたキバナコスモスの道。
道一面にふんわり揺れるオレンジ色がとても綺麗!
秋深まっていく様子を視覚的にも味あわせてくれます♪



かかしコンテスト
かかしコンテストに遭遇



途中、かかしコンテストに遭遇。
「編集部に送ったらかかし君喜んでくれるだろか?」
と考えながら撮った写真。

日本人宇宙飛行士の野口さんが宇宙へ行った後なので
宇宙関連もののかかしが多し。
・・・しかし、実物大のマネキンが空に浮かんでいたり、
スペースシャトル型のかかしの窓からリアルなマネキンの顔が覗かしていたりと、
・・・かなり不気味だったんで自粛しましたです、ハイ(滝汗)

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO