月刊『ジパングツーリング』2006年12月号






生さんまを握りで食べられるのは現地ならではの醍醐味!

■地元の秋味■P82
「さんまのフルコースはいかが?」

取材日時 2006年9月24日





飯岡灯台にて


台風一過!
スッコーンと突き抜け天高く、
秋の気配が漂う銚子にお邪魔してきました。

天気が良いのはいいんだけれどもね。
台風の置き土産、風が強いのなんのって!
信号待ちなんかでボーっとしてると、
風が吹いて立ちゴケしそうになるし。。。
いやはや油断禁物でし^^;




『あしたのジョー』の石像と記念写真



ここ飯岡は漫画『あしたのジョー』で有名な
ちばてつやさんの故郷。

飯岡灯台の片隅にはジョーの石像が立つ。
・・・けど3Dなったジョーの髪型がすんごく気になる。。。
あれは2Dの漫画の世界だから許される髪形なのね^^;




力石とのクロスカウンター炸裂!!!!



ジョーの隣にはライバル力石の石像が
寄り添うように立っています。
力石相手なら・・・。
思わずやってしまったクロスカウンター!
こういう記念撮影をここでしたのはおいらだけじゃないハズ。。。





じゃじゃ〜ん!東洋のドーバーこと屏風ヶ浦のてっぺんにやってきました。
説明しにくい小道の奥にこの写真の場所はあります。
行きはゲートが空いてたのですが、帰り道では締まってました。
確かに断崖絶壁なのに柵が無いので危険だもんね。
万人にオススメはできないので敢えて細かい場所の公表はいたしません。
ひっそり、誰も知らない・・・そんな場所を見つけるのが男の旅!










同じ場所からちょっとカメラを引くと。
まるでオーストラリアのエアーズロック状態。
朔太郎気分いっぱいに想いは膨らむ。

これ・・・お金取れると思うけれどもなぁ〜。
東京から100kmも離れていないのに、
観光地化されてないのが嬉しい限り。

後で知人に聞いたところ、ここでカメラ撮影してたら
「金取るぞ〜!」
と現地の方に脅されて逃げ帰った苦い経験をしたそうな。
やっぱり・・・入っちゃいけなかったのかな?







海側を向けば広がる空に散らばる白い雲。
ダイナミックな風景独り占め!
あ〜気持ち良い^^

・・・しかし風強いなぁ〜。
波立っちゃって海は真っ白になってます。




9〜10月期のTOP写真
光の向きを読んで順光で撮れば綺麗な秋空写真のできあがり〜^^
ジパ発売前なんで、場所が分からないようにこちらの写真をTOP写真にしたら
ゴンタさんから「波崎ですか?」とカキコが入りました。
後ろに写ってる風力発電機がヒントになった模様です。
さすが!ツーリングライダーお見事です^^







さんまづくし膳(¥2100)




■魚料理みうら■
住所:千葉県銚子市新生町1-36
電話番号:0479-22-0915
営業時間:11:00〜21:00
休業日:水曜日

さんまづくし膳 ¥2100 (11月中旬頃まで)
(刺身、にぎり寿司、つみれ揚げ、南蛮漬け、煮物、団子汁、デザート・・・内容はその日によって一部変動有り)


じゃじゃ〜ん!本日のメインイベント!
さんまのフルコースの登場です。
左中央部分に写ってるさんまのつみれ天ぷらが絶品!
生もいいんだけれども、熱を加えることで膨らむ旨みに身もだえしちゃう程、
外カリ中ホクホク食感が口の中で嬉しく響きまする♪
団子汁もしみじみ良い味わいでしたっ^^




さんまの姿そのまんまの刺身って滅多に見られないよね?



座った席がカウンターだったので、
他のお客さんからの注文をテキパキとこなす
板さんの料理を眺める事ができました。

さんま一本丸々使った『姿寿司』(¥1260)
味噌を使って叩きに叩いた『なめろう』(¥1260)
ものすご〜く美味そう!
さんまを使った料理が次から次へとまな板から
飛び立っていきます。
ふふふ、旬なものってみんな食べたいものなんだな〜^^




「初めてのおつかい〜のり平編」
で出てきたお店




魚料理みうらさんの3軒隣のお店。
どっかで見た事あるなぁ〜。。。
考える事、数秒。

「あっ!先々号でのり平さん銚子に来てたっけ!」

この後フラリと寄った濡れせんのお店も、
のり平さんが取り上げてるお店だったし。。。
(58秒の張り紙見て思い出した)
ふふふ、のり平さんの残り香探しての旅になっちゃった♪




水揚げ風景が見たかった・・・銚子漁港にて



風が強くってさすがに漁船は接岸できず、
期待してた水揚げ写真は撮る事不可能。

それでも無理やり漁船との写真を撮ったあと、
強風に吹かれて愛機ケムンパスはスローモーションで
ガシャリと横倒し。。。
あああ!ごめんよC-8080!
キズモノになっちゃったよ〜(汗)







犬吠崎では岬に徒歩で向かうのにも困難な程
風が荒れ狂う。
波が轟音たててドッカーン!
・・・いやはやこれじゃ漁船は近づけないやね(汗)


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO