・KING TACOS

・タコライスチーズ ¥500
・タコス(4個) ¥500

金武町金武4240

пF無し

営業時間 11:30〜5:00

無休

米軍基地のある街、金武にやってきました〜^^
どことな〜く懐かしげで哀愁と影を帯びた街、金武。
映画『千と千尋の神隠し』に出てきたお湯やの街の世界観をアルファベット化したような、
いろんな文化がごちゃ混ぜにチャンプルーされて出来上がった街です。
様々な色が混ざり合ってできた空間で出される料理もまた、チャンプルーされちゃってる訳で
この『タコライス』も例外ではありません。
一説によると米兵と同時に沖縄にやってきたメキシコ料理の『タコス』、
タコスの皮であるトルティーヤが売り切れてしまったので、皮の代わりにご飯の上に
タコスの具を載せて出したところ大好評になったのが始まりだそうです。
ひき肉がピリッとスパイシーな味わいなので沖縄ではカレーライスが本州よりも
普及しなかったという一説もあるほどなのです。

第1ゲートのあるメインストリートをそのまま降りていってぶつかる路地手前にこの『KING TACOS』はありました。
こてこてにデコレーションされたアメリカンな外観にちょっと戸惑いながらもドアを開けると
メニューは日本語とアルファベット、円とドル書きのバイリンガル状態。
雰囲気に圧倒されおどおどしながら『タコス』と『チーズタコライス』を注文しました。
注文してから作り出すのですが、待ってるその間にもテイクアウト客が店の外からいっぱいくる人気店の模様。
お客さんの半分が米国人というのもビックリです!
(リアルにドル紙幣でやりとりされてたもんな〜^^)

「おまちどおさま!ソースかけて食べてね」
チューブに入ったケチャップとサルサソースが一緒に手渡されるものの・・・。
お皿の上に山盛りになったタコライスに目が点!
腹ペコで大食いな米軍兵には安くてボリュームのあるものが好まれていた背景があるそうなのですが、
手軽で大盛りなのは思わず笑顔がこぼれちゃいます♪
たっぷりのひき肉、こってりのチーズが山盛りなのに食べても食べても飽きがきません。
ピリッとくるサルサソースをこれまたたっぷりかけると、風味がガラッと変わって美味しい^^
タコスとは違う沖縄独自の美味しさがギュッと詰まってるように感じました。

レタスたっぷりのタコスも一緒に食べました。
パリッとした皮にたくさんのひき肉とチーズが入ってるのに重たくなく
あっさりと食べれてしまうのはレタスとトマトのおかげなのでしょうか?

「ふい〜!お腹いっぱい!」
この2品、1人で完食はよっぽどお腹空かせてじゃないと無理かもしれません。
張り出てしまったお腹をポンポコ叩いてると、
カウンターにやってきた米人がチーズバーガーを注文してました。
出されたチーズバーガーにまたしても目が点!
手のひらを大きく広げたビッグサイズ!なのに¥350
うそでしょ〜!沖縄の物価の安さって目を見張るものがあるなぁ〜。
感心すると同時に次はチーズバーガーを絶対食べてやる!
と、心の中で静かな闘魂の火がついたおいらなのでした♪

    

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO