8月15日の行程表
東京葛飾→環七→練馬IC(関越道)→長岡Jct(北陸道)→中之島見附IC→寺泊(佐渡汽船上船)→赤泊小木→真野→沢田
→相川→
尖閣湾大野亀両津
リアルタイム掲示板 第一日目へ


魚のアメ横「寺泊」にて
魚のアメ横「寺泊」にて イカポッポうまいっす〜^^
寺泊


新潟は不思議と雨が降っていなかった・・・。
「大雨洪水警報」が発令されたどしゃ降りの関東を抜け出ると、思わず神妙な心持ちになる。
「清々しい晴れ」までは望めそうにもない空なのだが、
グラブをしたまんま握りこぶしを力いっぱい作ると、水がいくらでも滴り落ちる状況からすると嬉しい気分だ。

おかげさまでフェリーに乗り遅れるという最悪の事態は免れた上に、出航まで一時間も余裕ができた。
ここ、寺泊は「魚のアメ横」と呼ばれる位、うまそうな海産物がいっぱい並んでいるので有名な処。
いっちょう腹ごしらえと行きますか♪

ズラリと並んだ浜焼きの数々
ズラリと並んだ浜焼きの数々


一歩、この横丁に足を踏み入れば、
魚、魚、魚のオンパレード。

値札を見てみてびっくり。
東京の値段の半値くらいのまである。

・・・がここは一番目を惹く「浜焼き」が食べたいところ。
タイ、サバ、ホタテ、エビ、鮎にサザエ。
いろんなお魚が串に刺されて豪快に焼かれた姿に
気分は浮かれ気味。。。
さんざん悩んだ挙句に私はイカ(¥350)を
選択した。
お会計を済ますと、もう一度火に炙ってくれるので、
じんわり伝わってくる温かみがとってもありがたい♪


日本海名物のベニズワイガニ
日本海名物のベニズワイガニ

とぅるるるる〜とぅるるるる〜カチャッ。

「おっ、オフクロ!カニ食うか?カニ安いんで送ってやるから明日、家にいるように!」

・・・ちょっと佐渡に向かってるところなんだよね(笑)
ん?雨?なんか知らんけどこっちは、晴れそうな勢いだよ。
無事無事、いったい何年、ライダーやってきてると思ってるの?
ああ、はいはい。ちゃんと帰ったら連絡するから、とにかく明日、家にいろよ!じゃあね!ピッ。

まぁ、ある程度の年齢に達した母子の会話はこんなもんでしょ(笑)
(ちなみにもっと安いのを送りました←悪魔)


海の世界のデストロイヤー?(笑)
デストロイヤー出現。
・・・あ、違ったか(笑)
なんでもエイの一種らしくって、こんな剥製も売っていました。
ヒー!それにしても怖い・・・(汗)


出航直前!
の、乗りま〜す!待って〜!!!


い、いかん!

のんびりしてるうちに出航の時間がきてしまった。
モタモタしてる間に一番最後の客になっちゃった。。。

ご、ごめんなさぁぁい!


佐渡汽船
寺泊〜赤泊
大人(2等船室) ¥1410
バイク(750cc以上) ¥4280

am11:00 予定通り出航



フェリーに固定される千尋








「えっ?入っちゃいますよぉ!」

とかなんとか言いながら、
爽やか笑顔だった乗組員のおにいさん。

シャッターを切ると非常に恐縮しまくっていた。

ぶぶぶ^^
いやいや、とっても良く撮れてますよ♪







難民キャンプ状態のフェリー内
そこかしこに茣蓙引いて適当に陣取り合戦
船上は戦場と化していた・・・。
客室にあがるなり、船員から茣蓙が支給された。

???

と思って2等船室に向かうとそこは
佐渡へ向かう人でいっぱい!
船室を諦めて、デッキ上をうろうろ・・・。
ようやく一人分のスペースを確保すると、
同時に睡魔が襲ってきた。

ここから佐渡の赤泊までは
2時間の船旅になるので、
ひとやすみ、ひとやすみ・・・ZZz。

    

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO