左「明石焼き風 ¥600」 右「9個いり ¥350」 ・ワナカ大入り本店

 明石焼き風 9個入り(スープ付き) ¥600 左奥
 9個入りたこ焼き ¥350 右手前

〒542-0075
大阪市中央区難波千日前11-19
(なんばグランド花月の真横)


06-6631-0127

営業時間 
平日/10:00〜21:00
日祝/9:00〜21:00


大阪モーターサイクルショーが終わった後、グルメの達人「武田 哲」さんにおいしいものありませんか?
と聞いてみたら、間髪入れずに「難波のワナカのたこ焼きが一番や!」と返答が帰ってきました。
場所を聞いてみると吉本で有名な「なんばグランド花月」のすぐ真横にあるので、
元々2年半位、大阪南港に住んでいた私にとってみても、迷いそうにもなさそうでした。
ならば「久々のミナミの夜を豪遊するぞ〜♪」
と意気込んで怪しいネオン街へとするする引き寄せられていったのです。

「ワナカ大入り本店」外観
ワナカ大入り本店 外観
大阪に来たのは実に15年ぶりの出来事。
南港周辺はまだまだ未開発な部分が多かったので、
街中の風景がガラッと変わってしまった事に度肝を抜かれてしまったのですが、
大阪ミナミの御堂筋、千日前通りは昔と変わらず
相変わらずな商店が立ち並び、その前を通る人混みの凄さも衰えずに混沌といった活気に包まれていました。

「あぁ、この全てを包み込むような賑やかさ、これが大阪なんだよなぁ・・・。」

親父の使ってた地下鉄の定期券をくすねて、散々この近辺を
「何か面白いことないかな〜?」
とわくわくしながら練り歩いた思春期の頃を思い出しつつ、
千日前通りを下っていったところに「ワナカ大入り本店」はありました。
この近辺になると道を歩いてる人の大半がたこ焼きを抱え込んで
食べながら歩いてたのには思わず笑っちゃったです。
・・・おおっと、のんびり観察してる場合じゃないな!
「お兄ちゃん!わしもたこ焼き9個入りちょうだ〜いっ♪」




「9個入り ¥350」
9個入り ¥350 とても熱々なのでご注意♪

頼んでからすぐに出てくるのは特性の熱い鉄板を使ってるからだそうです。
けっこう行列を作ってるのにもかかわらずに即座に出てくるのは本当にありがたい!

たまらず一個をパクッと口の中にほおり込むと、中からはとんでもなく熱〜いクリーム状になった具が飛び出してきました。
思わず船をひっくり返しそうになっちゃいましたよ^^;
しかし、そのクリーム状の中身はものすごく濃厚!
なんていったら良いんでしょうか?カルボナーラのたこ焼き版・・・かなぁ?
しなやかにしっとりとしていつつも、舌の上では濃厚な旨みが踊りだします♪
もちろん熱々なんで
「あ”ぢゃっ、っつ〜〜〜〜〜ふんがっふっふ・・・ほごごごごごっ」
などと小言が思わず漏れ、もだえ苦しんでしまう光景もそこかしこで見受けられます(笑)
・・・でも止められない^^

中身が熱くて濃厚・・・まるで関西の方の生き方にそっくりな気がしました。
熱々の人情味、大阪の味「たこ焼き」で触れてみるのもまた楽しですよ〜♪

    

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO